香川へ Part1

お盆休みがなかっただんな様。
なので香川に帰省できずにいたので、9月の連休にお休みをあわせて帰ることに。

が、

ウエディングパーティーの途中からなんだか機嫌が悪くなったりひと。
なかなか泣いてて昼寝もできず。
・・・なんか熱い。
イヤな予感的中でした。
夜には38.7℃のお熱。ちょっと咳もケホケホ。
こんな状態では翌朝5時半になんて出かけられない。というか外出できない・・・。
きっとみんな楽しみに待っていただろうからとっても申し訳なかったけど、こればかりは仕方ないのでとりあえずキャンセルしました。
翌日もずっと熱は下がらず機嫌が悪い。どうもうまく寝れないみたいで泣いてばかり。夜中も1時間ごとに泣いて起きてました・・・。
火曜日、やっと病院に。この日には熱が下がったので元気を取り戻したりひと。
ウイルス性の風邪で、咳と鼻水は出るけどきっともう熱は出ないだろうからと、先生から香川行きのGOサインとお薬を多めに頂いて帰ってきました。
そこから慌てて翌日の飛行機とバスを手配。なんとか間に合いました。

9/22 wed.
すっかりりひとも元気になって、晴れて香川へ出発。
朝ご飯を食べてから家を出て高速バスに乗り羽田へ。お昼の便に乗りました。
りひとは飛行機でお昼ごはん。
ごはんがあれば飛行機でも大人しくしてるでしょうと思っていたのですが、
見慣れない光景に全然落ち着きがない。珍しくごはんに集中せず。だんな様と二人掛かりでなんとか着陸態勢までにお昼ごはんが終わりました・・・疲れた。
高松に着くと、おじいちゃんとおばあちゃんが迎えに来てくれてました。
久しぶりの再会になるので人見知りしないか心配でしたが、会った瞬間からにこーっと笑ってくれておじいちゃんもおばあちゃんも嬉しそう。人見知り、もう大丈夫みたいです。
りひとは車に乗ってすぐに夢の中へ。おウチまでの約1時間ぐっすりでした。
おウチに着くとひいおばあちゃんも待っていてくれました。ここでもニコニコしてくれて、ひいおばあちゃんも嬉しそう。よかったよかった。
りひとがごはん食べるとき用にイスを買っていてくれました。
a0151615_2312301.jpg

木こりの小イス。ぴったりでした。

おばたんたちも仕事から帰ってきて、りひとと再会。ここでもみんなニコニコ。
それからごはんを食べてお風呂に入って、もうネムネム。
21時前には寝ました。

きっと病み上がりで遠くまで移動して疲れただろうけど、みんなにニコニコしてくれて嬉しかったです。ありがと、りひと。お疲れさま。


9/23 thu.
この日はみんなお休みだったので、お買いものにお出かけしました。
朝早起きしたりひとは、まだみんなが準備してる時からネムネムに。なんとか寝ないようにし、急いで準備して車の中で寝てもらいました。数秒で撃沈でした。高松までの1時間爆睡しました。
この日はすごい雨で急に寒くなりました。
りひとも私たちも半袖しか持って行かなかったから、ストールをかけて歩きました。
まずはお昼を食べて、その後に目的のところへ。
そろそろ歩き出しそうなのでファーストシューズを買ってもらう約束をしていたのです。
あらかじめおばあちゃんが下調べしておいてくれたので行ってすぐ決まりました。
a0151615_23214486.jpg

真っ白のシンプルな靴にしました。かわいい♡

それから、寒くなって着るものがないので、七分袖のTシャツも買って頂きました。
それからラルフローレンでかわいいパッチワークのパーカーまで。ありがとうございます☆
衣替えが楽しみになってきました。
少しプラプラしてるとおばあちゃんに抱っこされたりひとは寝てしまい。
なので帰りの車はぐずぐずでした。
帰って来てからは大イベント。またまたみんなが見守る中、一升餅を背負いました。
a0151615_232753.jpg

え〜〜〜、これヤダようぅぅぅぅ。
a0151615_23274473.jpg

やだってばーーーーーー。

やっぱり大泣きでした。ついでに鼻水とよだれもすごかったです。
でもがんばって背負えてよかったね。2回もやったから一生食べ物に困らないはずです。

お出かけしたし一升餅背負ったし、いろいろ疲れてこの日もすんなり寝ました。
夜は更に冷え込み、朝方は寒かったな〜。
秋を感じました。
りひとが風邪をぶり返さないかドキドキでした。


Part2につづく。
[PR]

by nanao0706 | 2010-09-28 23:31 | むすこ